NEWS

コンテンツマーケティングは目的に応じたコンテンツを作ることが重要

工務店のコンテンツは顧客の検討プロセスを意識する

コンテンツマーケティングで扱うコンテンツにはさまざまなものがあります。

いずれのコンテンツも単独では最大の効果は生むことはできません。

大事なことは、顧客の検討プロセスに寄り添い、段階ごとに顧客の興味に応じたコンテンツを提供することです。

例えば、ブログで集客した潜在顧客に対してメールマガジンで継続的な情報提供を行いながらイベントに招待するなど、複数のコンテンツを組み合わせたチャネル横断的な取り組みによって潜在顧客のニーズの育成をはかっていくことが重要です。

 

コンテンツタイプの展開は段階的に取り組む

コンテンツには多くの形態があります。

はじめは、ブログからスタートして、ebook、事例、動画など段階的にレベルアップすることもできます。

最初は制作しやすく効果が高いコンテンツからはじめて、徐々にいろいろなコンテンツに挑戦することがコツです。

 

 

 

お問い合わせフォーム

ハウス・ベースへのご相談はメールで承っております。
お気軽にご相談ください。
[営業時間 9:00~18:00]