NEWS

大規模木造の認定こども園の引渡しに参加

認定こども園の引渡しに参加

ハウスベースでプロジェクトマネジメントを行なっている認定こども園のお引渡しに立ち会いました。

初めてお客様とお会いしてから、約2年半。

ようやくこの日を迎えることになりました。

認定こども園の引渡しは取扱説明が重要

認定こども園は、いろいろな設備が設置されてますので、そうした取り扱いについて、専門の業者さんに操作方法などを教えていただきます。

特に火災などの非常時の対応はとても重要ですので、火災報知設備などは何度もしっかり説明してもらいます。

屋内消火栓です。

認定こども園の遊戯室の設備

遊戯室は、照明設備や空調設備、放送設備などがいろいろあります。

取り扱いについて、いろいろと専門業者さんにおしえてもらいます。

 

認定こども園の引渡し書類

建物が大きく、書類が多いので、ファイルも大量です。

書類の説明です。

鍵もたくさんあります。
最後は、関係者全員で記念撮影です。

建物は引渡しで終わりではありません。

これからお客様が引越し、使い始まれてからが、本当のスタートになります。

今回のクライアント様は、本当に素晴らしい皆様でした。

設計者や施工者とも、より良い信頼関係を構築していただき、円滑にコミュニケーションをとりながら、建物の完成を迎えることができました。

当社は設計者紹介から関わることになりましたが、とてもやりがいを感じられる仕事でした。

関係者の皆様、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせフォーム

ハウス・ベースへのご相談はメールで承っております。
お気軽にご相談ください。
[営業時間 9:00~18:00]